とりあえず気になった方は…

↓↓↓↓↓

 

新入生へのページを読んでみたり、

連絡してみたり…

 

tmupower@gmail.com

 

新入部員マネージャー大歓迎っす!
ぱっつんぱっつんのレオタードでウォリャー!!ってやるなんてイメージ持ってる子ゎ大違い♪あの「エビちゃん」「もこみち」もやっていたり、ダイエットとかで今大注目なウェイトトレーニングを経験豊かな部員たちがきっちり教えちゃうぞ!
しかもしかも!大会とかで記録狙いたい漢や全国につれてってほしいそこの女の子!うちの部には、過去には世界チャンプ輩出していて、全国では2位、3位に入賞しちゃうような、層の厚い選手が控えているのだ!!
まぁまずは緊張しないで遊びにきてくれや♪ボディビルの大会とか興味本位で見に行きたい人も兄さんたちがつれてってくれるよ。
とりあえず練習にきちゃえば「ご飯食べ放題」「部室使い放題」「イケメン?とデートし放題」なわけだからもう来るしかないよね!





首都大学東京パワーリフティング部について

「パワーリフティングって何?あぁ、頭の上に重りを持ち上げるアレ?」

という方はパワーリフティングとはのページを参照していただきたい。
参考までに示しておくと

パワーリフティングとは…
スクワット(重りを付けたバーを肩に乗せてスクワット)
ベンチプレス(台に寝て重りを付けたバーを持ち胸に降ろし両腕で上げる)
デッドリフト(地面に置いた重りを付けたバーを両腕を伸ばしたまま太腿くらいの高さまで持ち上げる)
の三種目の競技の重さの合計で争う競技

高校のラグビー部や陸上部などの方々は恐らく筋トレの一環でやったことがあるだろう。
その筋トレの動作で記録を競うのがパワーリフティングである。
ただ「今まで筋トレをしたことがない」という方もまったく問題はない。
我が部には「親のしつけで部活をさせてもらえなかった」が恐ろしく強いという諸先輩の例もあるのから、むしろ、何よりも「何かやってやろう」という意志のある者の出現を待っている。

練習の話に移ろう。
正規練習は週二日(月・木の16:20~)と土曜日(17:00~)にも時間を確保してある(詳しくはトップページを参照)。
「正規練習が少なすぎる!」と思った方も多いであろう。
練習では体を鍛える、つまり、筋肉に負荷を与え壊す。そして、筋肉の回復には時間が必要だ。
だから、毎日のようにトレーニングしていては成果はあがらない。週に数回、集中してトレーニングすればいい
空いた時間でバイトでもなんでもできる。
ちなみに、大学によっては日曜日を除いて毎日練習しているところもある。
が、毎日の練習に耐えられる頑強な肉体を持ち合わせたものが首都大学東京に入学することは皆無であろう。

参考までに首都大学東京パワーリフティング部は結構兼部してる人います

長くなってしまった…こんな長文に目を通してくれた新入生、ありがとう。

「百聞は一見にしかず」…ぜひ正規練習の部員がいる頃に来てほしい。
正門を入り、道なりに行ったはるか先にある、体育館地下のトレーニングルームにお越しください。